あすのはやなり Hayanariアートワールド

世を捨てた絵描きのどうでもいいつぶやきです。
2024年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2024年03月

投げやり


0049-2402_fc.jpg

時々そうなる。特に、一杯飲んで帰ってきた後なんかかなりの確率でそうなる。しばらくぼんやりしていて、頭も働かないからだと思うけど、実際、あまりしたいことがなくなりつつある。

そんな時はそれに従う。仕事があれば仕事をする。だが、そうか、仕事が入っている時はそれをするしかない。だから考える必要がない。自分は今事実上惚け防止に絵を描いているが、文字通りのボケ防止であっていつまでに描かねばとかそんなのはない。だから放置する時は放置してしまう。

呟き | Comments(0) | Trackbacks(-)

外出しようと思ったら

やっぱり雪が降ってきた。多分夜からだろうと思っていたけど、昼にはもう降り始めた。大粒の雪で、積もると言っていたけどこれは積もりますな。降り始めたばかりでこんな。

yuki_2_2402_fc.jpg

こうなると、慌てて出ないで良かったか。朝から空が鉛色だったし、今はすっかり積もって記事を書いている今も屋根から雪が落ちてくる。

そう言えば、昨年の今頃も雪が降った。すっかり積もった雪を二階の窓から眺めた。ふと思い出した。たった一年前なのに、あの頃はまだ体の色んな不具合はなかった。僅かな間にや手などに不具合が出て、特には実際面でもダメージだ。たった一年で変わってしまった。今は何とかなっているが、いつまで持つのかと思ったりする。全然変わらないようにも思えるし悪くなっているようにも感じるしで、これも老化現象と言ってしまえば終わりなのだが、曲がりなりにも絵も描いているしで、もうちょっとあれこれ考えることもあったけど、すっかりやる気がなくなってしまった。

いつまで降るのか知れないが、あまり食料の買い置きもなかったから、明日か明後日辺りちょっと買い物に出よう。ちょっと遠出が良いなと思う。少しばかりの気分転換をして、街を歩いてみよう。多分、毎日同じことを繰り返してうんざりしているんだ。身体の不具合だけじゃなくて、面倒なことがひとつ片付いたこともあるだろう。

多分、気抜けしているんだな。


呟き | Comments(0) | Trackbacks(-)

健康問題が重要になってきた

特に気を付けるのはアルコールだ。なんといっても居酒屋が楽しみだ。居酒屋を全部だめにするといったい日頃の楽しみがどうなる。だから、以後の居酒屋ではアルコールを加減できるホッピーだけにする。後はノンアル。

なんだかんだ言ってもこの三年結構飲んだと思う。依存症とかでは全然ないけど、あると嬉しい。自宅では勿論ノンアルにしている。問題は外。

血糖値に気を付けるようになってからは外で定食は食べない。あれはご飯が多いので基本的にダメ。居酒屋でもなるべくは上がらないと思われるものだけを食べるようにしている。枝豆鯖塩野菜炒めなどあまりにそればかりじゃ情けないから先にそれらを食べてから時には唐揚げとかを食べるようにしている訳だ。焼き鳥は全般的に糖質低い目と言われているので、塩で食べる限りはまあ大丈夫だろうとか考えるのですね。そこから先はあまり神経質になると生きるのが面白くない。

何といってももうちょっとで住宅ローンが終わるのですよ。チンタラ払ってきたけど、これがなくなると大きい。俺の世の中はこれからだと思っている訳で、その前にくたばるのだけは絶対に嫌だ。ここからは、家では徹底して血糖値対策。外で楽しむ。

今までだってそうやっているのだけど、どんなもんかな。住宅ローンがなくなるとかなりの余裕ができるので、以後はね、色々と楽しみたいと思っているのですよ。


健康 | Comments(0) | Trackbacks(-)

ボタンがとれかかったカーディガン


cardigan_2401_fc.jpg

はまだ若い頃編み物の先生をしていたのでが編んだ毛糸のカーデガンやセーターがかなりあって今は私が着ています。私が冬に着るセーターもが編んだもので、着古したら編み直してもらったりしていました。

寒さが厳しくなると部屋で大きなジャンパーを着ているけど、その下に毛糸のカーデガンを重ね着しています。自身のものや父のために編んだものだけど、これをずっと着古す考えです。遺品と言えば遺品。

呟き | Comments(0) | Trackbacks(-)

支援団体にいかがわしいものがあるのかないのか

そういうことをふと思うのです。貧困家庭への支援などをしている団体が幾つかあるけど、ああいうのって、政治色とかがなければ良いけど、その辺もちょっとわからないと言うことがあるし、自治体からかなりの支援を受けていて、実はそれが殆ど救済すべきところへ回っていないとかも伝えられていて、いったいどこがまともでどこが怪しいのか皆目わからないのが実態じゃないでしょうか。そうじゃないちゃんとしてるよと言われてもこちらにはわからない。

img_9_2401_fc.jpg

あの手のビジネスは、ビジネスになっている状態がそもそもどうなんだろうという気がするけど、専従で仕事をしている人には給料も必要だからその全てを支援に回せとは言わないけど、実態がかなり如何わしいのもあると訴える人があっても何故か自治体って動かないのだね。

呟き | Comments(0) | Trackbacks(-)