あすのはやなり Hayanariアートワールド

世を捨てた絵描きのどうでもいいつぶやきです。
2024年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2024年05月
TOP呟き ≫ 投げやり

投げやり


0049-2402_fc.jpg

時々そうなる。特に、一杯飲んで帰ってきた後なんかかなりの確率でそうなる。しばらくぼんやりしていて、頭も働かないからだと思うけど、実際、あまりしたいことがなくなりつつある。

そんな時はそれに従う。仕事があれば仕事をする。だが、そうか、仕事が入っている時はそれをするしかない。だから考える必要がない。自分は今事実上惚け防止に絵を描いているが、文字通りのボケ防止であっていつまでに描かねばとかそんなのはない。だから放置する時は放置してしまう。



確かに以前から思っていた。時間のない時ほどわざわざやらなくて良い様々なことをやっている。ふっと時間がとれると脱力感がある。あれってなんだろう。七日はスケジュールが開いていたのでちょっとした予定を組んだ。でも朝目覚めるとその気がなくなる。面倒くさいなと思ってしまう。

これじゃいけないと思うべきなのか、むしろ体とかがそれを要求しているのだから素直にそれに従った方が良いのか、自分でも全然わからなくなる。或いはアルコールのせいかも知れないとすら思う。そんなに飲んではいないが、それでも意外にあるかもしれない。昔は酒が入るとむしろ気が大きくなってやる気も増した記憶があるけど、最近は逆かも知れない。

とまあ、そんなことを日々思いながら生きている訳です。そろそろの年齢なので、自分にあまり鞭を打たないようにと思っているのでこれはこれでいいじゃないかと思うのですが、残りの人生をもっと密度の高いものにしなければと思ったりもします。

しかし、そこでふと考えると、私は実は様々な色んな事に手を出し過ぎていて、これじゃちょっとねと思うわぬでもないのです。のんびり時間のある時にやれば良いと思って始めたことが実は負担になっていたりする。きっぱりやめてしまって、ほんとにのんびりする時間が必要なのかもしれないと思います。多分、時間の使い方が下手なんでしょうね。

で、次の日には、あ、あれもやんなきゃなと、そんな日常になっているのですね。そんな毎日がダラダラと過ぎる。きっと多くの人もそうなのかなとぼんやり思っています。それを思うと、エネルギーのある人って凄いね。


呟き | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment


Comment Form













非公開コメントにする