あすのはやなり Hayanariアートワールド

世を捨てた絵描きのどうでもいいつぶやきです。
2024年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2024年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2024年02月
ARCHIVE ≫ 2024年02月
      

≪ 前月 |  2024年02月  | 翌月 ≫

ユースキンが見当たらない

チューブじゃなくて大きいプラ瓶入りの奴ですが、実は私は冬はずっとしもやけ状態なのです。元々母の血を引き継いで子供の頃は冬になると手が紫色になっていたくらいで、さすがに大人になってからはそこまでのことはないけど、それでも冬はしょうがない。

というのも、私は絵を描いているので、これが油彩だった当時は何もなかったのですが、水彩になってからというもの、筆を扱う右手にいつも水が付着するのでそう言うことになっています。従ってユースキンがなくてはならない。

薬のCMをやる意思はないけど、あれはかなり効果があって、思い出した時に塗っておくとかなり収まります。でも、ある時から突然それが消えてなくなったのです。どこを探しても見つからない。間違ってゴミ箱へでも入れたかなと思わぬでもないけど、それもちょっと考えにくい。

実は当家ではこういうことが割とあって、つまり失せものですね。あるのですよこれが。このために同じものを何度か買う羽目になるのですが、その辺にあったらいつか出て来る。でもそれが遂にないと言うことは完全にどこかへ来てしまっているのですよ。

思い出すのは夏蒲団。薄いタオルケットのようなものだけど、これが気が付いたら失くなっていて以後みつからない。お金を入れたままの小銭入れが一度消えたままになっている。小銭入れは百均でまた買ったのだけど、お金はそのまま行方不明。

結局ユースキンは新たに買ったのだけど、なんだかもったいない。900円くらい。それはしょうがないけど、どうして当家ではこういうことが起きるのか、ちょっと黄味が悪いのです。

信じるか信じないか知れないけど、かまいたちに一度やられているし。

日記 | Comments(0) | Trackbacks(-)