あすのはやなり Hayanariアートワールド

世を捨てた絵描きのどうでもいいつぶやきです。
2023年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2023年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2023年11月
ARCHIVE ≫ 2023年11月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2023年11月  | 翌月 ≫

河原の石--のつもり

ブログの表示なんて結局はどうでも良いみたいなものですが、それで収まるならブログデザインは要りません。


river cobbles_2311_fc


非常に優れたシャレたデザインも、どうもウインドウ幅が大きいと違和感があって、色々と試しているのですよ。試しに粗描きを一枚張り付けてみました。ガッシュで荒っぽく描いているものです。この頃はごく普通に描くというより暗示的な大雑把を目指していますが、これがなかなか難しくて…。絵というものは丹念に描いて行けばいつかはどうにかなるものです。しかしそれを面白く感じなくなったら色々と迷うことになります。そういう迷いは若い内にやって置くべきことだったのですが、長い事中断して、今頃のんびりとやっている訳ですね。

と言っても、実はブログをあれこれいじっている方がこの頃は楽しい。部分的に言えば絵を描くより入れ込んでしまうことがあります。それが楽しければ何でもいいです。人生が楽しいことが全て。
-------------
昨日から妙に頭の皮膚がヒリヒリして、確か随分前にも似たことがあったのだけど、こういうの何が原因しているのかな。毎日毎日なにかあるという現実の中で生きて居りますね実際のところ。

明日は何があるか知れません。
ブログ | Comments(0) | Trackbacks(-)

沼という響きは


swamp_2311_fc.jpg

沼という響きは、世間的にはどうなのでしょうね。あまり良くないのでしょうか。どことなく不気味な感じがするとか、苦しい日々が続くと沼から出られないとか言いますし、底なし沼とか、あまり良い例えには使われません。ネット上では池や沼はスラング、つまり他への侮蔑語として用いられます。世間のどうしようもない一面です。
でも私は好きなのです。池とか沼とか、勿論湖が大好き。それで過去にも結構描いているのですが、実際失敗続きで、こうやって今頃眺め直しているのです。この絵も過去に描いたものですが、じっと眺めて、あっちをこうしてこっちをこうしてとか、惚けの入った頭で考えます。綺麗に整えて描くというより、荒っぽくても筆跡が激しく残った絵が好きなので、どうしても越えらないものがあります。しょうがないかなと思いつつの日々です。日常の独り言をつぶやきながら、時には絵を挟みながらなかなか切れない細い線のように続けられればと思っています。
水彩画 | Comments(0) | Trackbacks(-)

あやや…

ここはブログランキングとFc2にだけ登録していて、ブログ村はしていないですが、過去の経緯があって、一旦登録を削除しているからです。ブログ村では一旦退会したら別を作らないとダメみたいで。

で、最近思うのですが、ブログの方で解析しても自分のアクセス以外はゼロなのにポイントが入っていることがあって、あれなんかどうなっているのかと思います。たまに網に引っかかるようにして観てくれる人があればよいという程度のことでやっているからそれは別にどうってことないのだけど、なんか不思議。サービスかな。

呟き | Comments(0) | Trackbacks(-)

腹巻をしようかと思うとるですよ

身体をなるべく温めるのだとか、そういう健康法があって、特にこれは親父から聞いたことだけど、昔の人間は腹を冷やさないように腹巻をしている人が多かったとか。

そう言えば老人なんか、夏のステテコでも腹巻している爺さんをよく見かけました。ああいうのは習慣なんだろうけど、健康面では良かったのかな。とにかく体温が上がるようにして食事を減らす。これを唱えている人は朝食を抜けと言っているけど、これなんか世間の常識と正反対。

実を言うと、私は子供の頃から長い事朝食を食べなかった。食べても僅か。サラリーマンの時代は起きたら歯を磨いてすぐに家を飛び出す習慣で、朝食を摂っている余裕がなかった。一日二食だったのだ。改めて考えると不思議な気がする。いつの頃から朝食を食べるようになったのだろう。

朝食が無理ならどこかで一食抜けば良いらしい。それなら何とかできそう。とにかく一杯飲みに行ったら普段の倍食べている感じで、そりゃあちょっとね。

とにかく腹巻から実践。ボケ防止に絵を描いていてもこっちがダメだと話にならないから、あまりコチコチにならない程度にやってみようと思っているですよ。どうなるかね。
健康 | Comments(0) | Trackbacks(-)

紅く咲くのは(水彩画)

咲くというよりこれは草むら紅くですね。紅い草むらなど現実にはないですが、そこを突破するのがそろそろ惚けの入った人の頭じゃないですかね。


blooms red_5_2311_fc


自由なイメージで描こうということで、頭の中も真っ赤っかです。まあいいじゃないですか。これはこれで抽象画の一種です。その間かな。何と言ってもアートは冒険ですよ。誰に叱られる訳じゃなし、なんでもやってござれです。
これはどこにでも売っている安物の絵の具ですが、透明水彩のように使っています。私はボケ防止に裸婦を描こうとお勧めしていますが、そもそも絵画が良いのですよね。

ボケたらボケたで、それはそれでまた面白いのが描けるんじゃないですかね。何をやっても可能性がありますよ。

-------------

話変わりますがね、やっぱり床下の湿気はものすごいです。改めて認識しました。床下に潜れるところは板を外したら床下収納になっていると思うのですが、その収納箱、プラスチックの大きな箱の底が濡れているじゃありませんか。これじゃ床もたわむってもんです。

しかし、以前何度も潜ったことがあるのですが、こんなに湿気てたかなと思うのですね。ちょっと掘ってみようかなどと思うのですよ。なにか出てきたりしてね。
水彩画 | Comments(0) | Trackbacks(-)

ちょっとばかりサプリのことですが

このブログの最初の方であれこれとサプリを試していると述べています。ダメ元でやってみて効果があれば良いしなければ中止する。何でも同じです。ただし効果があればそれは正直に言う。

なぜこんなことを言うかと言えば、サプリはインチキであって馬〇が買うものだと言いたげな人がそこいら中に居て、実は私と一緒に仕事をしている人もそうでして、随分ダメだダメだと聞かされました。もう二年も前になるけど、膝が痛み始めて、その時に試してみようとか言ったら、あんなの金を捨てるようなもので、膝に関しては直す体操があると教えてもらいました。

健康 | Comments(0) | Trackbacks(-)

裸婦を描きましょ描きませう--5

ムフフ、ぼやけているのもよかばいね。なにかありそな感じが、この際良さげじゃないですかね。そうでもないかな。

nude_woman_sketch_11_2311.jpg

自分で描いててそう言ってもしょうがないけど、とにかく結果は二の次なんですよ。描くことは頭を使う。別にいきらなくても良いのですね。特に裸婦でなくてもいいし、そこに画材があれば、画材がなくても墨があれば、鉛筆があれば、なんでもとにかく描いてみる。誰から何が生まれるか知れませんよ。そういうのが世の中ですよ。

あのですね、実際、お尻に筆を突き刺してお尻をゆすってみるだけでも何か描けるのですよ。実行する必要はないですけど、まあ、意外にそんなものなんです。

わはっは、なんでもトライです!

カード会社もせこくなった

それなりに、さすがの私もクレジットカードを何枚か持っています。このうち無料が二枚、有料が一枚。

どのカード会社も明細の送付を有料にするようになって、ネットをやらない老人はもう要らない訳ね。郵送料を節約した方が儲かる。

で、私もネットでログインして確認するようにしているけど、どことは言わないけど随分見にくいところがあるのですよこれが。明細を見たいと思っているだけなのになかなかそこへ辿り着けない。突っつけるのは他のサービスとか広告の窓ばかり。こういうのは、多分ウロウロさせて他をのぞかせるようにしてあるのだと思う。せこい。

プロバイダーのことで、ある人がこんなことを書いていました。あるプロバイダーは解約しようとすると、どうやったらそこに辿り着けるのか非常に分かり辛くなっていると。そういう業者がある。実は私が繋いでいるプロバイダーもそうです。電話は基本受け付けない。じゃあとばかりネットでしようとするけど、いったいどこから入ったら良いのか本当にわかり辛い。それと同じようなことですね。解約出来にくいようにしてある。

こういうのはまったく要注意で、時たまは調べて何度かアクセスして覚えて置かねばまた忘れてしまう。そのうち玄関も変わるかも知れない。するとまたわからなくなる。その繰り返し。こういうの、丁寧に教えてくれている人がいるから、結局アレコレと自分で調べて何とかするのです。もう面倒くさいのなんの。

私の持っている無料カードの一枚(百貨店系ね、わかり辛いのも百貨店系)は、ログインしたらそのまま明細がでるようになっている。サイトのデザインはショボいが、これでいいのですよ。人は忙しいのだ。
呟き | Comments(0) | Trackbacks(-)

裸婦を描きましょ描きませう--4

あっはっは、ちょっと変になりましたよ。でも居直りましょう。難しいことを言ってたら練習になりません。ボケ防止を忘れずに。本来の目的はそこであります。


nude_woman_sketch_10_2311.jpg


お尻の感じが最初良かったのですが、つい色気が出てちょっといじったら変わってしまいました。女性はなんと言ってもお尻じゃありませんか。あの辺にはついつい色気が出てしまいますよね。

しかしまあ、嗜みごとでは煩いこと抜きにやりましょう。きょうも元気だ!

遅いけど起きたばかりなので…。

-----------------------------

ところできょう、一杯やりに行く予定だったのですがね、雨な上に急ぎの仕事が入ってしまいました。こんな耄碌状態でも仕事がある。これ自体嬉しいことなのですが、それだっていつまでやるのか、そんなことを考えます。絵なんてのはストレスを感じたら描かなくて良いし、仕事で描いている人以外は無理をする必要がありません。しかし仕事はそうではない。段々ストレスを感じるようになってきました。無理も利かなくなるし忘れっぽいしで、何とか間に合っているのが不思議なくらいです。

と言っても私に仕事を出してくれている人は私より年上。いつまでやるのかなあの人も…。 

指は小康状態だが

右手の人差し指の関節の痛みに関して以前から書いています。相変わらず痛いのだけど、それでも確かにマシな時がある。だが決して薬のせいではない。効かないと思ってからはもう塗っていないから。

一時は人差し指だけじゃなくて中指にまで拡大する気配があって、時には左手の人差し指にすら兆候が見られた。でも、ちょっと今はまし。

不思議なことですが、案外寝る前の酢かも知れないなどと思って居るのですよ。酢は何だか効果ありそうな気がする。それと尿酸値を落とすためのサプリを一応は飲んでいて、もしかしたら尿酸値が抑えられているのかも知れない----などと思っております。

医者へ行けばと言うけれど、行って効果なしだものね。薬じゃ無理でしょう。尿酸値を測ればと言うけど、マシになればなんだっていいので。

何年も前、足の親指が急に痛んで階段を降りるのも注意が要ったことがあったのに、三日くらいで治ってしまって、あれなんかいったい何だろうと思うのですね。友人に訊いたら尿酸値だというけど、それなら何であっても尿酸値を下げればよいので、医者嫌いな私はサプリでやっています。効果はどうか知れないけど。友人はずっと医者が出してくれている薬を飲んでいるそうで、もう何年も飲んでいるそうです。それだって危なくないのかな。

色々不具合もあるし、頭もボケるしで良いことなんかひとつもないけど、まあそれが普通の人生なんだと割り切って生きて居りますよ。絵を描くのも面倒になったらそろそろ終わりやね。

今はまだ大丈夫。
健康 | Comments(0) | Trackbacks(-)