あすのはやなり Hayanariアートワールド

世を捨てた絵描きのどうでもいいつぶやきです。
2024年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2024年03月
TOP ≫ 指
TAG ≫ 指
      

手のしびれの件だけど

色々調べているとレイノー病とか言うのがあって、でも、どうも違うんだよな。はっきりしているのは冷たい空気にしばらく振れると痺れるのだが、普通の痺れではなくて弱い電気がビリッときた感じだ。

レイノー病は血管が縮んで血行が悪くなって手が白くなってくると書いてある。私の場合は全然そんなことない。

仕事をしていて首とか肩が凝ったとき、まあいつも凝っているんだけど、首の真後ろにある一番大きな突起の左を押すと似たような痺れがある。ここは何十年も年中凝っていて、ビビッと腕に伝わるんですなこれが。案外原因はそっちじゃないかなと言う気がする。どうも温度と関係があるのが気になるけど、これに近いことをアリナミンの広告のページに書いてあって、まあ、取りあえずはアリナミンでも試すか。また薬を買わねばならないけど。

だけどアリナミンてなんであんなに高いのかね。ちょっとしか入ってないのに。

血糖値が高いのでその関係だってあるだろう。糖質の代謝にはビタミンB1が重要だとか書いてあって、尿酸値の関係でエビオスを中断していたしね。

でも、記事を書いている今は全然ないんだそれが。を揉んだら電気がビビッときたのだけど、今は全然ない。不思議なものだ。

なんだかんだ色々あり過ぎて嫌になりますよ。
健康 | Comments(0) | Trackbacks(-)

痛かった指の関節


img_8_2401_fc.jpg

右手人差し関節、いやそれこだけじゃなくて他にも拡がりつつあった。ところがこの頃はあまり気にならなくなった。これに関する記事は昨年10月の8日と19日に記事を書いているが、もちろん関節の塗り薬は関係ない。薬はもう塗っていない。全然効果がないので、多分関係ないと思ったからだ。調べていた途中では勝手に治ることもあるとしてあったので、多分勝手に治ったか、効いたとしたら尿酸値を下げるためのサプリだろう。

一時は他の関節にも明らかに拡がりつつあって、ある程度の厄介を覚悟したけど、或いは酒をちょっとセーブしたこともあるかも知れない。居酒屋へは相変わらず通っているけど回数を減らしたり飲む量を制限している。もしまぐれで治ってきたのなら、またなる可能性もある。

助かりはするけど、近所の主婦などに訊いてみると意外に痛みを持っている人は居て、成る程そう言うことなら、やっぱり年齢と共に避けられないのだなと、これはこれで痛感する。今は治まっていてもまた始まる可能性がある訳だ。

今回は右手人差しだけど、前回は中だった。かなり痛かったが、それも気付かぬうちに治ってしまって、以後8年経っている。もしここから8年何もないとすると、生きている内は大丈夫じゃないかな。

何にしろ関節痛みごときで心配しているような状態じゃないんだ私は。お願いしますよ神様。

健康 | Comments(0) | Trackbacks(-)

指はどうやら塗って治りそうにないみたい

この8日の記事でもらってきた塗り薬。どうやらこの痛みとは関係なさそう。以後10日以上示通り塗っているけど、何等の変化もないです。

supplement_2310.jpg

大体じっとしていると痛くはないので普段そんなに困ることはない。ただ曲げると痛いので、これがこのまま悪化することがあったらと心配しているのだ。ネットで調べても痛みには塗り薬と言うのはあるので一応の処置法なのだろうけど、私の直感だけど、関節がすり減ってどうのこうのは、ちょっと違うのじゃないか。

健康 | Comments(0) | Trackbacks(-)

遂に診察を受けることに

ブツクサ言いつつも、結局は診察に行ってしまいましたよ。昨日記事を書いてから突然に思い立ったのです。睡眠調整するなら病院でやれば良い。無理やり起きてればと考えたのですね。とにかく一旦はどこかで診てもらわないと始まらないと。

itamidome_kusuri_2_2310.jpg

下をくるくる回して頭出して塗る薬ですね

ほんとに、私が住んでいる町の病院はどこもあまり良い評判はなくて、Googleマップの評価ではボロボロです。病院は必ずしも全員に対して100%の対応はできないので、ある人には不満だったりもするのですが、それにしても悪評化の割合が多くて、実際私も町のもっとも大きい病院の内科医とトラブッているのです。以後はなるべくはそこへは行かないようにしている。でも結局はこの町のことですから、どこかへ引っ越しでもしない限りはそこであの世へ行くしかないのです。トラブッている医者が先に逝ってもらえれば良いのですが、あっちの方が若い。まあ、病院は事情を知っているのでその時は事情を話します。

奴はお断りだ…。

健康 | Comments(0) | Trackbacks(-)

指の関節が痛い

なんだか痛いのですよね。曲げると痛い。人差し。こういうことは以前にもあって、その時は何もしないでも割とすんなり治ったりしたのだけど、何ども繰り返しているとたちが悪くなってくるのか今度はなかなか治らない。何年か前にも中が痛くて曲げにくくなって整形で診てもらったのだけど、その時にヒルドイド系の塗り薬をもらって割と簡単に治ったのです。

yubikea.jpg

この名前は--をケアする--に引っかけたのですかね

その薬がまだ残っているので丹念に塗っているけど、今度はなかなか治らないのですね。きっと塗り薬じゃダメなんだろうなと思って取りあえず飲み薬を探したら上の写真のようなのがあって漢方薬のようですが、しばらく試しているのですがまだ効果はあるのかないのかはっきりしません。多分、原因が違っているのでしょうね。期待したけれど。

近所の整形外科のお医者さんはどこも何だかやたらと評判が悪く、しかもものすごく時間がかかるのでなるべくなら行かずに治したい。整形は本当に年寄りばっかりで埋め尽くされていてどうにもならないのです。私も年寄りの類だけど…。

で、あれこれ調べたら、もしかして尿酸値かも知れないと思い始めたのですね。エビオスを普段飲んでいて、あれはビール酵母なのでプリン体が多いとか言うのでしばらく止めたら治ったことがあった。それで今回も中止してみたのだけど、今度はなかなか治らない。

それで、尿酸値を下げられるようなものがないかあれこれ探しているのです。幾つかありそうなので試してみたいのですが、色々やって治らなければ覚悟を決めてお医者さんでも診てもらうしかないね。

割と親しいお医者さんは皆内科で、困ったもんだなと思うのですよ。確かにね、整形外科は昔お袋も通っていたのですが、良くなっているのか悪くなっているのか分からない状態だったです。多分あんなことにならないと良いがなと思っていますね。

- 9月 24, 2023  
健康 | Comments(0) | Trackbacks(-)